" 軽自動車 保険 相場|カービューの一括見積もり

軽自動車の保険相場|一括見積もりでベストを見つける

軽自動車 保険 相場

カービューの有力8社一括見積りでベストを絞り込もう!

自動車保険の割引は各保険会社によって実に多種多様です。
各保険会社は独自の体系の割り引きを行ない競争しています。

ゴールド免許、走行距離5000キロ未満の人はA社が一番安くなり、
走行距離が大きくブルー免許の人だとM社の方が一番安くなるという具合です。

また個別の割引額が大きいからといって全体として最安になるとは限りません。
やはり一括見積りで確かめるしかないのです。

カービューの一括見積もりは、定評の大手を厳選した最大8社の見積もりが可能です。
各社の割引の特色など一定の知識がある中級者以上に適しているかもしれません。

軽自動車 保険 相場|割引は各社のターゲットを表す

軽自動車 保険 相場

自動車保険各社はそれぞれのターゲットを設定してシェア競争を行なっています。

一括見積りを行えば自分がどこのターゲットにマッチしているのかが分ります。
各社ともターゲットにマッチする加入者が最も保険料が安くなるからです。

自動車保険の割引効果を知り最適の保険を選ぶポイントは、
一括見積りでどこの割引体系にマッチしているのかを的確に知ることです。

一括見積りサービスには次のようなメリットもあります。

●たった1回の入力で、複数の保険会社に見積り依頼が届く
●メール又は郵送で回答が来るから楽々簡単
●複数の会社から選べるから納得!

カービューの一括見積りでよく比較し、どこのターゲットにマッチしているのかを見つけてください!

軽自動車 保険 相場|クルマ好きならカービュー

ディーラーの勧めで加入した保険を同条件で更新したままになっていませんか?

年月が経ちあなたの年齢・車の用途・家族構成・走行距離に合わなくなっているかも知れせん。
同じ条件のままの更新繰り返しの間に新しい割引の安い保険が出ているかもしれません。

長く経てば経つほど保険料を払い過ぎている可能性があります。

無料一括見積りは、このような疑問や宿題を一掃してくれます。

カービュー一括見積もりのメリットは、クルマ専門サイトの豊富な関連情報を利用できることでしょう。

カービューのサイトを利用するようなクルマ好きなら毎年一括見積もりをしてもいいかもしれません。
現実にそのようなリピーターも増えているようです。

軽自動車 保険 相場|通販は安いけどいざという時大丈夫?

一括見積もりをすると、保険料の安い自動車保険はほとんどがダイレクト系(通販)になります。
「安いのはうれしいがこんなに安くて大丈夫だろうか」
と心配になるほど安くなる場合もあります。

通販型(ダイレクト系)の保険料が安いのには明確な理由があります。
最も大きい理由は代理店の手数料、支店の維持費など中間コストを省略して「直接取引」を行っていることでしょう。

代理店の手数料は保険料の20%にもなり、この差は決定的です。
代理店型の保険料が5万円だとすると、通販型はこの手数料分をはずすだけで4万円になるわけです。

代理店業界の90%が副業代理店という日本の市場に、代理店を通さない直接販売で「適正価格」を提示しているのが通販型の自動車保険でしょう。
補償、事故対応、サービスなど保険の基本事項については、ダイレクト系も代理店系も金融庁認可の保険事業であるという点で何の違いもありません。

その証拠に、シェアトップ、代理店型の典型のような東京海上日動も通販型の自動車保険を始めました。(東京海上グループ イーデザイン損保)

かつて、保険金の出し渋り問題で代理店系自動車保険大手が何社も金融庁から是正を受けたことがありましたが、このように問題があれば、通販でも代理店型でも金融庁が放って置かないということです。


■クルマ好きならカービューの一括見積もり

カービュー一括見積もりのメリットは、クルマ専門の本体サイトの豊富な関連情報を利用できることでしょう。

ネットでクルマ関連情報を利用するくらいの中級者以上であれば自動車保険の知識もあり、10社、20社という多くの仲から絞り込む必要な無いでしょう。

現在24社ある自動車保険取扱い各社の相場の様子が大体頭に入っているのかもしれません。

そのようなクルマ好きの方には、クルマ専門サイト「カービュー」の厳選8社一括見積もりが最適かもしれません。

また、カービューのサイトを利用するようなクルマ好きなら、満期到来ごとに一括見積もりを行い、毎年チェックを入れているかもしれません。
現実にそのようなリピーターも増えているようです。

■どこの割引が有利かの判断は簡単でない

自動車保険の割引は各保険会社によって実に多種多様です。万人向けにはなっていません。

ネット割引、ゴールド免許割引、走行距離による割引、安全装置割引、家族限定割引、低公害割引、長期優良割引、セカンドカー割引、イモライザー割引、安全ボディー割引等々、

でも、少し調べれば分りますが、各保険会社の割引の種類や割引幅は決して同じではなく、むしろそれぞれに独自の体系の割り引きを行なうことにより競争しているという状況です。

各保険会社はそれぞれのターゲットを設定してシェアの競争をしており、ターゲットとした契約者ができるだけ有利になるように割引制度が設けられているというわけです。

例えばゴールド免許、走行距離5000キロ未満の人はA社がもっとも安くなり、走行距離が大きくブルー免許の人だとM社がもっとも安くなるといった具合です。

ですから、どこの保険会社の割引が自分にとって最も有利なのかは、個別に割引の種類や割引幅を比較してもなかなか結論を出せないというのが現状です。

つまり、様々な割引を個々に比べてもどこの保険会社の割り引き体系が自分に最も有利に働くのかは分らず、自分に最適で最も安い自動車保険を見つけるためには、具体的な条件をセットして複数の保険会社の見積り比較してみなければ結論が出ないということになります。

このような時、自動車保険一括見積りであれば、無料で簡単便利に複数の保険会社の見積りを行い、比較することができます。

この一括見積りを行なうことによって、自分がどこの保険会社のターゲットにマッチしているのかが見積り結果としてはっきり分ります。

自動車保険の割引効果を知るポイントは、自動車保険一括見積りによって、各社はどういう人をターゲットにしており、自分がどこの会社のターゲットにマッチしているのかをつかむことだということになります。


このページの先頭へ